• 面白いからといってやみくもに読むのはやめなさい。
      ウェブでは、あなたが読むよりも速く情報が増殖していく

    • 人の目を介して編集された 質の高い文章を読むようにしなさい

    • 人生は短い。多くの意見を聞くのではなく、少数の、物事を深く考えよく洗練された人と議論すること

    (1996年にチューリング賞を受賞した、Amir Pnueliの言葉だそうです)

    Leo’s Chronicle: ウェブ時代に成果をあげるための心得 (via mayoneco) (via undakovr) (via takaakik) (via wiggling) (via jacony) (via ginzuna) (via ak47) (via proto-jp) (via kml) (via reexodus) (via 21082392009) (via fyfyfy) (via petapeta) (via raw426) (via usaginobike) (via kyohei1989) (via usaginobike) (via mitukiii) (via k32ru) (via layer13) (via k32ru) (via toreq) (via ibi-s) (via gosuke) (via infinity-d) (via natu-rou) (via mizutamakillingme) (via sashatan) (via edieelee) (via tex) (via daizydaizy) (via nashi-kyo) (via mamemomonga) (via stolbism) (via sai10t) (via yagik) (via darylfranz) (via nine-dirts) (via mascooma) (via hustler4life) (via hmnksghr) (via jinakanishi) (via nanashino) (via hanemimi) (via pcatan)

    もう遅い、のである。

    (via wdmsy)

    2 days ago  /  2,345 notes  /  Source: mayoneco

  1. 社是 [編集]

    「よく遊べ、たくさん遊べ」
    その例として

    • 人は遊ぶ時、とにかく楽しんでいる。
    • 人は遊ぶ時、冒険心を持っている。
    • 人は遊ぶ時、自分の意志で遊ぶ。
    • 人は遊ぶ時、自己責任で行動する。
    • 人は遊ぶ時、失敗を恐れない。
    • 人は遊ぶ時、新たな発見をする。
    • 人は遊ぶ時、自分を磨くことを覚える。
    • 人は遊ぶ時、自由人である。
    • 人は遊ぶ時、知れば知るほど、やればやるほど面白くなり、上手くなればなるほど、さらに面白くなることを知る。
    • 人は好奇心から遊びを見つける。好奇心旺盛な人はたくさん遊ぶ。
    • 人は遊びから自分の隠れた才能を見いだす。
    • 人は遊びから天職を見いだす。
    ウェザーニューズ - Wikipedia (via nemoi)

    (via kusamakulove)

    6 days ago  /  531 notes  /  Source: nemoi

  2. 小学生の頃、僕にいやがらせをしてくるクラスメイトがいると母親に伝えた時に返ってきた「前歯でも折ってやれよ。どうせ乳歯だろ。」という言葉で僕は人に優しくなれたのだと思う。
    Twitter / sota_96 (via pudknocker)

    (via halfdry)

    1 week ago  /  1,425 notes  /  Source: twitter.com

  3. 私服勤務オーケーな部署の新人さんが「会社に着てくような私服持ってませんから」ってずっと真っ黒なリクスーで仕事してたんだけど、今朝すっごい可愛らしいオフィスカジュアルな私服で登場して「初ボーナスで買っちゃいました」って照れくさそうに笑うギャップ攻撃に男子社員達が撃墜されまくってる。
    Twitter / pentabutabu (via valvallow)

    (via darylfranz)

    2 weeks ago  /  597 notes  /  Source: valvallow

  4. 4.「教えてください」は禁句

    「○○がわからないから、教えてください」は禁句です。

    教えて欲しい場合は

    「○○がわからなくて、××と■■と△△もやってみたんですけど、だめでした。

    ○○を解決するためには、××手法ではだめなんでしょうか?」

    とちょー具体的に質問しましょう。

    そして、自分がすでに進めている作業を見せましょう。

    自分が「本気」で知らないことを見せつけましょう。

    内臓までも見せ付ける勢いで、裏返りましょう。

    あじの開きのような形が理想的です。

    「自分、ガチでしらねーっす!」という硬派なところを、作業過程という形で相手に提示しましょう。

    あじの開き的なあなたを見た玄人さんは、

    「本当にしらねーな、こいつ」と心のそこからあなたの「知らなさ」を理解してくれるはずです。

    そのときはじめて、玄人さんの心の扉は開かれます。

    「本気で知りたいやつががんばって知ろうとしたけど、知ることができない。

    僕にとって、それを教えることは1分で終わる。

    やつの努力に報いてやろう。

    そして、この玄人力を授けてしんぜよう」

    素人力を発揮する10の方法 - 隠フェミニスト記(仮)
    2009-08-23

    2010-08-10

    (via kanichi, motomocomo) (via k32ru) (via sezitak) (via ohmizaiju) (via amenokg) (via 13py2) (via highlandvalley) (via blueskies-jp) (via yellowblog) (via zaq1234) (via ingurimonguri) (via kurano) (via sugitaro) (via aki373) (via springdawn) (via himmelkei) (via hibiblrblr) (via usaginobike) (via h0515e) (via darylfranz)

    2 weeks ago  /  2,289 notes  /  Source: motomocomo

  5. 前回の安倍辞めろコールの結果が鳩山だったのである。
    はてなブックマーク - 「安倍辞めろコール」に対する違和感 - Munchener Brucke (via futureisfailed)

    (via halfdry)

    2 weeks ago  /  451 notes  /  Source: b.hatena.ne.jp

  6. 去年スピード違反で捕まった織田信成を検挙した警察官の名字が「明智」ってことを知って今年一番感動してる
    Twitter / @milkey1229 (via toronei)

    (via slow-kimi)

    2 weeks ago  /  1,109 notes  /  Source: toronei

  7. 酒の席で部下のホンネを聞き出そうとするのやめろ。自白剤を使え。
    Twitter / sumeshi360: 酒の席で部下のホンネを聞き出そうとするのやめろ。自白剤を使え … (via n-enot)

    (via do-nothing)

    2 weeks ago  /  169 notes  /  Source: twitter.com

  8. 銀行には様々な人間たちがやってくるが、こと態度が悪いという点で国税はヤクザの比ではない。ヤクザならせいぜい店頭で怒鳴り散らすぐらいが関の山だが、こいつらは銀行の中にまで土足で入り込み、国家権力を笠に着て威張り散らした挙げ句、気に入らないことがあると「シャッター閉めるか?」と常套句と化した脅しの言葉を吐く。間違ったエリート意識、歪んだ選民思想の産物で、つまらぬ奴らに権力を持たせるとこうなる、の典型だ。
    オレたちバブル入行組 / 池井戸 潤 (via ebook-q)

    (via halfdry)

    2 weeks ago  /  475 notes  /  Source: ebook-q

  9. ロラン・バルト(714夜)はラシーヌの芝居でみんなが泣くこと、とりわけ男たちが人目を憚らずに泣いていたことに関心をもち、時代社会と涙を流す習慣とに関係があるのかを調べた。

    17世紀のヨーロッパでは男たちが泣くのは当たり前だったのだ。この指摘に刺激をうけたアンヌ・ヴァンサン=ビュフォーは、18世紀のフランスでは涙を流すことが男にとっても女にとっても歓びや誇りでさえあったことを突きとめ、19世紀はそういう男女を描いた文学作品が目白押しになったことを調べあげ、かなりの時間をかけて『涙の歴史』(藤原書店)を書いた。フランスの事例ばかりではあるが、たいへんな力作だった。

    1548夜『涙のチカラ』坪田一男|松岡正剛の千夜千冊 (via do-nothing)

    (via do-nothing)

    2 weeks ago  /  11 notes  /  Source: 1000ya.isis.ne.jp

  10. photo

    photo

    photo

    photo

    photo

    photo

    photo

    photo

    2 weeks ago  /  2,113 notes  /  Source: annstreetstudio.com

  11. (via pleatedjeans)

    2 weeks ago  /  5,379 notes  /  Source: gifak-net

  12. 家族とけんかして自室にこもっていたらドアの外側の下から
    プシュップシュップスッって鼻を鳴らす音がした
    開けてみるとそこに犬がいた
    2日ばかり会ってなかったから犬が様子を見に来てくれたみたい
    部屋に入るのかと思ってドアを大きく開けたけど入ってこなくて
    ドアの前で尻尾を振ってこっちを見ているだけ
    撫でてやろうとすると後ずさって逃げる
    なんだよと思ってドアを閉めるとまたプシュップシュップスッってやりだす
    何がしたいんだと思って部屋から出たら嬉しそうに飛び跳ねて家族がいるリビングへ向かう
    ちゃんと自分が付いて来ているかどうか振り返り振り返り確認しながら

    家の犬は食に貪欲でふてぶてしい所もあるが健気で本当に良い奴だよ
    201202 続・妄想的日常 (via yue)

    (via slow-kimi)

    2 weeks ago  /  1,053 notes  /  Source: yue

  13. nakamagome2:

Night at the Gallery by dean wilson

    nakamagome2:

    Night at the Gallery by dean wilson

    (via do-nothing)

    3 weeks ago  /  138 notes  /  Source: nakamagome2